So-net無料ブログ作成

ライザ、下半身麻痺になり最悪の夏でした。(2015.11.26) [ライザの日常シリーズ]

ながらくのご無沙汰でした。
実は、関節炎だと思っていたライザが6月の下旬から下半身麻痺になり、
8月の末まで寝たきりの状態になっておりました。
病名は「椎間板脊椎炎」、細菌が脊髄に入り麻痺を引き起こす病気です。
ライザの症状は高熱と痛み、それに下半身の麻痺でした。
排泄もできず、カテーテルで尿を取っておりましたが、入退院を繰り返
している中で膀胱炎も併発し、しかも原因菌が耐性菌というおまけ付き
でした。
自由にならない身体で高熱と痛みに耐えているライザを看ているのはと
ても辛い毎日でした。

でも、9月下旬頃から投薬+マッサージ+リハビリの効果が現れだし、
補助具を付けて排泄ができるようになり少しは希望が持てる状態まで
回復してきました。
この間、介助用の補助具をアメリカから取り寄せたり、床ずれ防止用の
マットや足先の保護のための室内履きを用意したりと、結構大変でした。
(この写真の補助具は、先代犬が使っていた物ですが、腰の落ちている
GSDには合わなくて、新たに何種類か購入したのですが、結局どれもピ
ッタリする物が無く、今は、「かか」手作りの補助具を使っています。
機会があったら、次回以降に紹介します。)
hojyogu1.JPG

現在は、なんとか自力で立ち上がり、短い距離なら歩けるくらいまでに
回復してきました。
しかし、まだまだ下半身の神経の麻痺は続いており、尻尾もご覧のとお
りあまり挙げることができず、足下もふらつき、すぐに尻餅をついたり、
後ろ足が絡んだりしてしまいます。
liza2.JPG

でも、弟分のファルマとリングの取り合いをするまでに元気になってきま
した。
下半身に力が入らないため、座ったような状態での取り合いですが、寝た
きりの状態からすると夢のようです。
toriai3.JPG

一方のファルマですが、相変わらずハイパーぶりを発揮し、元気すぎる毎
日を送っています。
kinobori4.JPG

そのファルマですが、頭に傷ができ、そこを掻き壊してしまいエリザベス
を付けることに。
何も考えていないファルマは、エリザベスを嫌がるわけでも無く平気で付
けていましたが、あっちこちにぶつけたり、水をこぼしたりと大変でした。
現在は直ったのですが、掻き壊したところが「禿げ」てしまい、今後毛が
生えなければ、頭に10円禿げのあるラブラドールになってしまいます。
「ファルマはね、頭に禿があるの!」:ライ
erizavesu5.JPG

現在は、ヨロヨロ歩きのライザも、ファルマと一緒にイタズラや仕事の邪
魔をするので、時々「座敷牢」の刑にあっています。
でも、「とと」&「かか」にしてみると良くここまで回復してくれたと、
うれしさの方が先になります。
rouya6.JPG

まだまだ十分に回復しているわけではありませんが、少しずつでも良くな
って、もう走ることは難しいかもしれませんが、また楽しく一緒に散歩が
できるよう頑張っていきます。
lizatofaruma7.JPG


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 8

なび姉

どうしているかと思ってました。
8月末に伺ったとき、ライザちゃん頑張ってましたもんね!
すこ~しずつでも回復できればいいですよね。
ファルマくんの元気も役立っているのでしょうね。
応援してます!

また、ライザちゃん、ファルマくんの様子教えて下さいね。

でも、ファルマくん変わらず元気ですね~^_^;

by なび姉 (2015-11-27 12:35) 

liza

>>なび姉さんへ
寝たきりからよくここまで回復してくれました。
ファルマを追いかけるのが、良いリハビリになっています。
ライザはもう10歳ではなくて、まだ10歳です。ファルマの姉貴分としてまだまだ頑張ってもらいたいです。

ファルマはいつになったら落ち着くのかちょっと心配です。
by liza (2015-11-28 16:11) 

ぴいこ

ライザちゃんぺしゃーとなってしんどそう。
動物って言葉をしゃべらないからわからないけど、
少々具合悪くても、飼い主にはいつも通りを見せるそうです。
なのでここまで表情を変えるのは相当きつい状態なんだろう。
人間だったらとっくに「痛いよ」と泣いてるくらい辛いんだと思います。

この病気は完治するのは難しいのでしょうか?
少しでも良くなっていくことをお祈りします。
by ぴいこ (2015-12-04 08:29) 

ゆか

時々覗いて、ライザちゃんのこと心配していましたが、大変だったのですね。なにも知らず、お力にもなれず、ごめんなさい。
でも、少しずつよくなってきたという文章に、ちょっとだけほっとしました。

まだまだこれから、ライザちゃんが回復して、ととさんとかかさんを喜ばせてくれますように。
by ゆか (2015-12-10 22:17) 

liza

>>ぴいこさんへ
ありがとうございます。
今は、痛みも無くなり元気になっています。
脊椎の病気は色々ありますが椎間板脊椎炎は、治る病気です。
by liza (2015-12-12 11:28) 

liza

>>ゆかさんへ
今は、寝たきりからファルマを追いかけるほど元気になっています。ライザの頑張りと担当の先生が熱心に診てくれたおかげです。
足を引きずることも無くなっているので、どこかに旅行に行きたいと思っています。
旅行先でファルマがおとなしくしていられるか、そちらが心配です。
by liza (2015-12-12 11:47) 

naoco

ずっとご無沙汰してしまっていてごめんなさい!
年賀状を見てびっくりして、久しぶりにブログを拝見してびっくりしてしまいました。
ライちゃん、ととさん、かかさん、大変だったんですね。
どんなにつらかったことでしょう(涙)
でも病名や治療法がわかって回復してきたとのこと、本当によかったです。
まだまだこれからも、ライザ姐さんには元気で長毛美少女シェパ界に君臨していただかないとね!
ラナももうすぐ9歳ですが、どこまでもついていきますよ!
絶対に近いうちに遊びに行くことを誓います!
by naoco (2016-01-02 15:59) 

>> naocoさんへ

以前のように走ることはできませんが、暴れん坊ファルマを追いかけて叱りつけています。動きでは負けますが気持ちではファルマを圧倒しています。
長毛美少女はもう、きびしいところですが、長毛美魔女あたりでこれからも元気でいてほしいです。
いまだ長毛美少女のラナ姫に会いたいです。(普通に遊びに来て下さい)

by >> naocoさんへ (2016-01-05 09:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。